Report

玉井 香織旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

消防署も、看板も、アメリカン。

 

お仕事がらみで沖縄に行ってきました。沖縄といえば「海!」でも、綺麗な海には少しも触れずにいざ読谷へ。

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

読谷へは今回手掛ける物件の器購入のため陶器工房「虫の音」さんへ。

2月末の陶器市に出品するために大忙しの中お邪魔しました。

上の写真の植栽は虫の音さんの器に入った多肉植物たち。気候のせいか元気がいい。

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

購入する器の商談中。

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

どれもこれも、素敵で悩んでしまって、2日間通ってしまった。

手元に届くのが楽しみ。

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

沖縄での宿は知人から紹介されたSpice Motel okinawa

怪しい通りをず〜っといくとアメリカンな建物が目の前に現れて

かっこいい、映画に出てくるようなMotelが出現。

外も中もクール!。

2年前に行った、ポートランドのAce Hotelを思い出した。

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

タイトスケジュールで移動中に寄ったJimmy’sBakery・Sam’s Cafe・A&W。

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

 

 

旅・たびたび・またTABI 日記(沖縄)

 

初めて入ったアンティークショップのオーナーが経営する米軍ハウスの一棟貸しホテル。

お店で話が進んで招待してくれました。インテリアコーディネートが完璧で感動!74歳になるマダムは独学でコーディネートを勉強したそうです。インテリアも人柄もとっても素敵な方でした。

今回の沖縄は4年ぶりだったけど、当時行ったアンティークショップを始めたばかりの男の子が、今回寄ったら覚えててくれたり、初めて会ったばかりの私たちをご自分のホテルに招待してくれたり、旅ってやっぱり人と人の繋がりなんだなぁ。 

東京に戻ってまたハードな毎日だけれど、沖縄で購入したものを思い出と一緒にコーディネートできるので頑張ろう!感謝!

出来上がったらまた報告いたします。

 

 

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • 玉井 香織
  • 玉井 香織
他の人はこんな記事も読んでいます。