DIY

*スプンク家にあるものでできちゃう!かんたん工作

皆さまこんにちは。

小屋ナンバー009、スプンクのえりすけです。

 

きょうは、「家にあるもの」でつくれる簡単工作特集!

 

まずは 紙コップが二つあればできちゃう、
着せ替え人形をご紹介します。

 

そのままの紙コップと、半分の高さにカットした紙コップを重ねたら着せ替え人形に!髪の毛は麻ヒモ。

そのままの紙コップと、半分の高さにカットした紙コップを重ねたら着せ替え人形に!髪の毛は麻ヒモ。

 

ひとつの紙コップに顔を描く

 

もうひとつの紙コップは 短くカットして
お洋服にしてカポッと重ねるだけ。

 

しましま、みずたま、
いくつか作っておけば その日の気分で着せ替えられます~。

 

お次は 本のカタチの小物入れ。

 

輪ゴムでとめておけば立てておいても中身がとびだしたりしませんヨ。

輪ゴムでとめておけば立てておいても中身がとびだしたりしませんヨ。

 

お菓子が入ってたような薄い空き箱があったなら
そこに段ボールで表紙と裏表紙を ガムテープでくっつけちゃう!

 

表紙には 食べ終わったお菓子の
パッケージなんかを切り取って貼っちゃう、これだけ。

 

中にいろいろしまえる、「本」のできあがり~。

 

そして・・・

 

段ボールの箱でつくる、トランク! 

 

段ボールの箱でつくる、トランク!

 

材料は 段ボールの空き箱のほか、
ガムテープと梱包用のバンド(PPバンド)、輪ゴム、割りピン。

あとは飾り用にキレイな包装紙や折り紙、

アイスのスプーンとかあれば上出来!

 

ちゃんと中身もはいるし、持ち運びOK。

タイヤをつけたら

コロコロひっぱれるトランクもできちゃいます。

 

段ボール箱に書いてある文字やなんかは

スプレーペンキをシュッ!とすれば消えてしまいますので

「いちご」とか「おせんべい」とか書いてあっても大丈夫(笑)

 

透明のポリスチレン製コップ

 

そして よく100円ショップで売ってる
透明のポリスチレン製コップ。

 

コップの底にペンで絵を描いたあと
オーブントースターで熱を加えると・・・

なんとこんなのできちゃうんです。

 

コップの底にペンで絵を描いた

 

いろいろ試した結果、

ペンは三菱鉛筆のポスカが一番キレイに色が出ました。

 

この工作は 大人のワタシもハマリましたね、楽しくて。フフフ。

だって 立体的なコップが 
オーブントースターから出てくる時には
ぺったんこのまぁるいカタチになってくるんですもん。

「へっ?どうしてこうなるの?」って不思議でした。

 

そして自分の描いた絵が どんなふうに変身するのか?

まるで予測がつかないのがおもしろいところなんですねぇこれは。

 

予想通りのできあがりになるのが一番つまらなく感じるワタシにとって、

これはホントに魅力的な工作でした。

オーブントースターから出てきた時

「ブッ!そう来たか(笑)」なんて吹き出しちゃったりね。

 

 

 

 

少しゆがんで焼き上がったものも味わいがある

 

トースターの前にしゃがんで、しゃべったり笑ったり。

何人かでつくる時はいいですが

「怪しい人」になっちゃう恐れがありますので

ひとりで工作する時は 決して誰にもその姿を見られることがないように、

要注意の工作でもあります(笑)

 

 

—————————————————————-

 

写真が無いのだけれどこのほか、
ペットボトルと その辺にあるガラクタを組み合わせたら風鈴もつくれるし お菓子の空き箱とトイレットペーパーの芯とストローでカメラもつくれるし 牛乳パックと 拾ってきた小枝があればログハウス風のおうちもつくれます。

 

詳しい作り方は

 

「かんたんたのしい小学生のエコ工作」日本ヴォーグ社

 

に載せていただいております。

よかったら参考にしてみてね。

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • *スプンク
  • *スプンク
他の人はこんな記事も読んでいます。