その他

玉井 香織ちょっぴり健康に目覚めて、大豆バターを作ってみた。

バターは好きだけれど、体質的に吹き出物が出てしまうので大豆を使ってバターを作りました。

 大豆バターは、さっぱりとしてたっぷりとパンにぬれます。材料は大豆150g(乾燥大豆だと一晩水につけてから柔らかくなるまで煮ます。)私はすでに茹でてある大豆を購入しました。きび砂糖40g(白砂糖でもはちみつでもO.K)バター小さじ2。(バターの量はお好みで。)

茹でた大豆をハンドミキサー(またはすり鉢)でペースト状に。

市販のバターでもいいのですが、少量で脂肪分の少なめのバターを使いたかったのでパントリークリームを購入。これでバターを作ります。(パントリークリームは脂肪分30パーセント。脂肪量が少ないのでホイップクリームとしては不向き。)

パントリークリームを蓋付きの瓶に入れ15分くらい振ります。

振り続けると、手応えが変わってくるのでたまに中を確認。10〜15分くらいでバターの出来上がり。分離した液体はバターミルクとしてパンケーキに使ったりスクランブルエッグに使ったりできます。

ペースト状にした大豆にきび砂糖とバターを入れよく練って出来上がり。簡単に作れるのでちょくちょく作ってみてください。

美味しいですよ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • 玉井 香織
  • 玉井 香織
他の人はこんな記事も読んでいます。