DIY

玉井 香織【看板リメイク】東海道品川宿。昔ながらの建物がレンタルスペースに。

東海道品川宿に住んでいますが、ここは近代的な品川のイメージとはかけ離れた、懐かしく感じられる街でもあります。

開発の兆しはあるものの、昔ながらの建物や町並みはまだまだ残っています。私の工房もその一つ。かれこれ6年目になる工房を皮切りに年々、古い建物のremake/make upを頼まれることが多くなりました。

今回は古い昔からあった酒屋さんの建物がレンタルスペースになるということで、木製の看板を依頼されました。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e7%9c%8b%e6%9d%bf%ef%bc%95

品川宿の看板は景観で木製看板と決まっていて、工房に持ち込まれた材はW1500mm/D500m/H100mmとかなりの大物。手作業も入れながら、オートマック ハンドクラフトHCT−30Aで機械彫り。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e7%9c%8b%e6%9d%bf%ef%bc%96

少しづつ深彫りしていきます。1日目は、彫ること4時間その前にサンダーがけを2時間。終わった時には手がしびれて嫌な予感。

案の定、翌朝右指4本がバネ指に。。長時間の作業はダメですね。ちゃんと休憩を入れないと、こうなります。毎晩湿布をし、どうにか動くようになったので再開。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e7%9c%8b%e6%9d%bf%ef%bc%94

仕上げ彫りをし、看板用の塗料で下塗りを両面にする。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e7%9c%8b%e6%9d%bf%ef%bc%92

文字のところは黒のツヤあり。(同じく看板用)重ねて立体感が出るように。

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e7%9c%8b%e6%9d%bf%ef%bc%91

乾燥を数日。仕上げ塗りを両面に3回して出来上がり!

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e7%9c%8b%e6%9d%bf%e8%a8%ad%e7%bd%ae

大工さんに取り付けてもらって納品終了。この街に自分が手がけたものが残っていく。見るたびに背筋がピシッとなりそう。

良い仕事いただきました。感謝。

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • 玉井 香織
  • 玉井 香織
他の人はこんな記事も読んでいます。