DIYHow to

Camphortree箱に収納もできちゃう!BOXハンガーラックをDIY!

 

使っていく事で味が出たり、変化出来る道具が好きです。

革と風呂敷のcamphortreeの三記です。

そんなに難しくない作り方で、アレンジが楽しめてその後も色々使える、
BOX収納付きの、ハンガーラックです!
ハンガーの支柱を抑えているのが、レザーのヌメ革。

ここに支柱を差し込んで立てています。
簡単に抜き差しできるんです。良いでしょ!
(ま〜家だけで使うのには必要ない機能なんですが)

 
4月に開催した、ホビーショーでは什器として、商品の陳列と、BOX収納には、梱包材等を、そして、疲れた時ちょっと腰掛けるにも使ってました〜。

今後はまた、リビングのちょっとした収納とサブテーブルとして、BOXの下にキャスターを付けて、時にはダイニングのテーブル下に置いたり、時にはサブの椅子というも良いかも。。。でも、それはまた今度。。。

 

20160513-camphortree-img01

 


■材料と道具


材料
■ブロックボックスW350×D350×H350mm2箱

■SPF1×2(19×38×1820mm )2本

■丸棒(910×18×18mm)1本

■杉材(1000×7×85mm)4枚

■カットベニヤ(910×18×18mm)

■ブロンズトラスコネジ(5×30mm)8セット

■ヌメ革(40×130×2mm)を4枚
 
道具
■インパクトもしくはドリルドライバー

■丸ノコ

■サンダー

■穴あけ木工用ドリルビット18mm

■定規

■ボンド

■ポンチ

■トンカチもしくは木槌

 


■作り方


20160513-camphortree-img22

1、BOXの底板用にベニヤをカット
ベニアの上に直接BOXを置いて印をつけます。
マルチのヘッドは丸ノコにして、カット。
カットしたベニヤは、BOXの底にビスで止めます。
12箇所ほど止めます。

 

20160513-camphortree-img23

2、杉板をBOXの幅に合わしてカットします。
カットした後はヤスリをかけて角を取っておきます。

 

20160513-camphortree-img24

3、杉板BOXにぴったり合うように並べて、
それ以外の2枚にボンドを付けてはり合わせて、ふたを作りました。

 

20160513-camphortree-img25

4、支柱にするSPF材に同じ位置に下から170mmの中央に直径18mmの穴を開けます。
マルチをインパクトにつけ変えて、ビットを穴あけ木工用ドリルビット18mmに変えて使います。

 

20160513-camphortree-img26

5、革を切って、ヘリを落とします。
革に端から2cmの所にポンチで5mmの穴を開けます。BOXの中央に支柱を置いて、革でしっかり抑える所に印をつけて穴を開ける。

 

20160513-camphortree-img27

6、BOXに穴を開けた所に、革の持ち手をトラスコネジで止めます。
持ち手と箱の間に支柱を差しこみます。

 

 


完成!


●箱には季節の物を収納!

20160513-camphortree-img31

 

●支柱を外してBOXを別々にすると、サイドテーブルや椅子として使うのもありです。

20160513-camphortree-img32

 

20160513-camphortree-img33

お茶時間

作ったモノをどう使うか考えるのも

たのしい。。。。

また新たな妄想が。。。。

※光大産業ブロックボックス http://www.kodaimokuty.co.jp/ja/products

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • Camphortree
  • Camphortree
他の人はこんな記事も読んでいます。