DIYHow toReport

Camphortree木の板で作るへリンボーンテーブルを「YOJO-木目」で作ってみました。

「養生テープ-YOJO」でやりたかった、ヘリンボーンテーブル模様作ってみました。

camphortreeデザインのYOJO-木目をつかって、いつも使っているテーブルを変身させてみました。

      

YOJOテープを作る前から、やりたかった木片を“矢羽状”に敷き詰めた“ヘリンボーン模様。
手軽に遊ぶようにできたらいいなと、YOJO-木目をデザインする時から実は考えていた事です。
気軽に貼り、はがしが出来るので、失敗しらず。
 出来るのを、楽しみにしていました〜!いざ!やってみたいとおもいま〜す!

テーブルの面積から大まかに必要な量を割り出して、テープを用意しましたよ〜!

あとは、設計図等無くインスピレーション(行き当たりばったり^^;)で進めて行こうと思います。
こういう簡単にできるDIYは本当に大好き!楽しいです!

 

【83㎝×83㎝のテーブルにたいして用意する物】

 

 

YOJO-木目 × 約5本

カッターナイフ or  はさみ 
(手でも切れるのでそれでもOK 角度を付けて切る時は、カッターが必要)

★YOJO-木目 購入はこちら → 【YOJO-SHOP】

 

 

 

【作業方法】

ヘリンボーン模様のような木片を並べて模様にするパターンは
並べ方で雰囲気が変わるので、色々やってみたくなりますね。
今回は三種類の並べ方をしていこうと思います。

①まず対角線に、
テーブルの角と角を結ぶように貼付けます。
これは、斜め45°を出しながら、中央に貼っていけます
二枚目は、1枚目に貼った模様の半分ずらして貼ります。
3枚目も、さらに半分ずらして貼ります。
りゃんこ張りと呼ばれる張り方です。

②そして、2のあたりから、
短辺1つ分をずらして、YOJOテープの木片1ブロックを切り取って直角に貼ります。
次に、90°ずらして①に長辺が接するように合わせて、貼ります。
また90°ずらして、角を合わせて貼ります。
この作業を繰り返すとヘリンボーン張りになります。
①と重なった部分は後で、
定規を当ててカッターで1枚分切ってはがすと、綺麗に出来ます。

③は、テーブルの縁と平行になるように1枚貼ります。
それを基準に、縦縦横横と市松張りにしました
中央の斜めの部分と重なった所は、
カッターで切込みを入れて、いらない部分をはがします。
はがすのも、無駄な力がかからずにとっても簡単です。

②の部分と③は、色を合わせて貼っています。

最後に、フチの部分をぐるっと貼って出来上がり。
作業時間は、だいたい1時間位でした。
楽しかったのもあるけど、すごくあっとゆう間でした〜!
間違えたら、簡単にやり直しが出来るので、やってみてください。

 

テープは下の写真のように、
3枚の板が繋がっているデザインになっていています。
黒のフチ部分を目安に切ってもらうと、
同じサイズの板1枚分の大きさで切り取れます。
そして
短辺×4=長辺
一板を縦に4枚並べるとちょうど正方形になります。
今回は、3パターンしか出来なかったけど。
もっといろいろやってみたいですね。
 楽しいです。

 

 

飾り付けに、残ったテープを三角に切って、
ガーランドみたいに壁に貼ってみましたよ〜!

YOJO-テープのパターン張り。
簡単にできて、失敗してもやり直しが簡単!すっごく楽しい!

 

作業中は、ブロックごとに切ったテープを、テーブルの角に貼付けておいて
色ごとに貼ったりしました〜。。
間違えて貼ってしまった所もあるけど、
はがすのも簡単なので、何度もやり直しが出来ていいです。
角がはがれやすいので、そこはしっかり抑えてください。
あまり後の事考えず、いきなりやってもやり直しがきいて!いいです!
実はめんどくさがりやの私には、ぴったりです。

使ったテーブルは、天然木だけど、ウレタン塗装でツルツルしているので、
すごく貼りやすいしはがしやすかったと思います。
オイル仕上げや、無垢材はにザラザラしている分ははがれやすいかもしれないけど、跡がついたりする事はなさそうです。

 

出来上がって使ってみて、気がついた良い点

水をはじく!
水をこぼしても、コーヒーをこぼしても、さっとふけばいいのがすごくいい。
天然木のテーブルで、シミが気になる時はぴたっと貼れるテーブルクロスとしてもかっこいいです。

 

沢山の人に楽しんでもらえたらうれしいです。
camphortree 三記

発売元 / 小屋女子DIYカフェ 
販売元 / VIVID VAN CO., LTD.(GRAFFITO S.A.)

画面に登場のトレーは、先日小屋女子DIYワークショップで作った、なつめさんのトレーです。

 

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • Camphortree
  • Camphortree
他の人はこんな記事も読んでいます。