Report

結乃 こころ龍鳳字~Rainbow Calligraphy~

IMG_20160416_220812_noexif

 

今日はシンガポールの花文字をご紹介したいと思います。

以前、香港で花文字を描いて頂いた事がありました。でも、シンガポールで目にする花文字とは何か印象が違います。

 

IMG_20160416_215158_noexif

 

訪ねたのはMr. Henry(写真左)のお店「珍藝閣~ZHEN GALLERY LLP~」です。Mr.Wuang Rui Meng(写真右)の描く、龍鳳字~Rainbow Calligraphy~を取材させて頂きました。

 

IMG_20160416_220914_noexif

 

「龍鳳字」は「開運風水花紋字」とも言われ、風水により縁起の良いとされる植物・動物・物の図柄を文字に取り入れ、美しい色彩で表現する縁起物です。家族や大切な言葉を龍鳳字にし、運気上昇を込めて描かれます。結婚、出産、就職、引っ越し、開店祝いなどにも喜ばれるそうです。

 

IMG_20160416_215641_noexif

 

龍鳳字を描くのに使われるの筆ではなくプラスチックゴムでできた柔らかい道具と水性絵具をしみこませたスポンジです。

 

IMG_20160416_221140_noexif

 

「中国で生まれ1000年以上の歴史を持つ中国伝統アートです。歴史と共に受け継がれてきた図柄・色彩・書体を大切にしながら時代の流れとともに少しずつ進化してきました。毎回、色彩・図柄を考え、出来上がりを想像しながら頭をフル回転させて描く点が難しい所です。その為、同じ文字を描いても2つと同じ物にはなりません。」と、Mr.Henryが教えてくれました。

 

こやとも5月号

 

「結」には、鳳凰(美しさ)、竹(平安)、パンダ(富、財産)、オシドリ(幸福)、ハート(愛情)が描かれています。「乃」には、龍(パワー)、スズメ(幸せの到来)が描かれています。

 

DSC_0006_noexif

 

「こ」には鯉(金運上昇)。「こ」には蝶(可憐、気品)、稲穂(収穫、食うに困らず)。「ろ」には鳳凰(美しさ)を描いて頂きました。使われた色にも、赤(情熱)、茶(知性)、黒(平安)、緑(長寿)、黄(富)、青(幸運)、白(純粋)、ピンク(愛情)、紫(幸せ)と、色が持つパワーがあるそうです。

花文字は、中国、シンガポール、台湾、香港、ハワイ、そして日本など、幅広い場所で受け継がれ愛されています。国によって、縁起が良いとされる図柄、使用される道具、色彩が違い、同じ文字でも印象の違った作品が出来上がります。それで香港で出会った花文字とシンガポールの花文字で受けた印象が違ったんですね。

 

IMG_20160416_215418_noexif

 

今日も楽しいお話を聞かせて下さったMr. Henryと、Mr.Wuang Rui Meng有難うございました。

「珍藝閣~ZHEN GALLERY LLP~」の住所:

No.1, Trengganu Street, Singapore 058455

 

結乃 こころ

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • 結乃 こころ
  • 結乃 こころ
他の人はこんな記事も読んでいます。