Report

Camphortree小屋女子トレーラーハウス 小屋№012号福田三記の報告 いよいよ上棟式の巻、前編

 

小屋女子トレーラーハウス 小屋№012号福田三記の報告 いよいよ上棟式の巻、前編

 

小屋No,012    Camphortreeの福田三記です。

 

12月17日(水)、全国的に大雪だった翌日に、千葉県茂原へ。

9時に東京発の「わかしお3号」に乗ってねと、小屋女子のお世話をしてくれるF女史からの連絡。
これって、往年のキョンキョンとオザケンの「潮風が~呼んでいる~」みたいな?
うきうきしてきましたよ〜!
時間にあわせて出たつもりでしたが、
しょっぱなから、バスに乗ったらPASMO読み取り装置が故障。
5分ほど停車して運転手さんがシステムさんと連絡とり合うもなおらず、不安な出だしです。

時間が押しているので少しでも早い時間で着けるルートと思いグーグルマップ先生を頼って、
大井町線から京浜東北線で、そして、有楽町で降りろ、との指示!
京葉線や外房線のホームは東京駅の中でも有楽町よりの地下5階
有楽町の改札を抜けて、国際フォーラムのが面した線路脇を東京方面へ走り、でも京葉線用の入り口が見当たらないと焦って探します。
なんとか、京葉線入り口と書かれた床屋さん脇の人けの無い階段を発見!
急いで下に続く誰もいない階段を駆けおりて、改札を通り、なんとかホームにたどり着くと、
小屋女子メンバーから:「一時間遅れだって〜」
私 : 「え?」

東京の中心のオフィス街、素敵ビジネスマンが大勢颯爽と闊歩する中、自分的には往年の探偵ドラマのようにその裏道を駆け抜けた気分でした〜。

さてさて、どうしよう?なんてほんわかしゃべっていると
そこへ、hanaちゃん登場!
「ダイヤは乱れているけど各駅停車でも行けるよ〜。」と指示
そのしっかり加減に他のお気楽メンバーは素直に従い、一路各駅停車の旅シュッパ〜つ!

普通電車なのにすでに遠足気分、メンバーがムーミンのクッキーや、パック入りのワラビ餅を次々だしてくれて
おしゃべりしながら、電車は進んでいきます。

そして、乗り換えの蘇我に到着!
さて、次は、外房か?内房か? すでに到着している電車は内房線(一部外房)と表示されてます。
「これじゃな〜い?」「乗っちゃおー!」
hanaちゃんがスマホで調べつつも、ノリと感を大切にする私たちは、考えなしで乗り込みます。

発車のベルが鳴った瞬間、hanaちゃんが「違う!」
他4名「え?」
hanaちゃんが電車から降りた瞬間ドアがしまりました。
 
時間に正確な日本の鉄道は、
ホームにhanaちゃんを残したまま出発です。

出てしまえばじたばた出来ないので、落ち着いて検索する私。
するとhanaちゃんからのメッセージ

 

小屋女子トレーラーハウス 小屋№012号福田三記の報告 いよいよ上棟式の巻、前編

 

そして戻るために次の駅で下車です。
ここまでの出来事で、笑いが止まらない私たち。
リカさんとえりすけさんは携帯端末を持たないので、「持っている人がとりのこされてよかった〜!」と
「ここはもう二度とこないね〜」という事で駅名の看板と一緒に記念撮影!

 

 

小屋女子トレーラーハウス 小屋№012号福田三記の報告 いよいよ上棟式の巻、前編

 

それを、蘇我駅のホームで一人待っているhanaちゃんに送信!

ほどなく、蘇我行きの電車に乗り込み、蘇我駅で合流です。
蘇我駅から正しい上総一ノ宮いきに乗り込み、気分を新たに出発!
hanaちゃんが、ホームで一人取り残されつつも、駅員さんにきちんとリサーチしていた事
ドアが閉まった後の電車内での様子を話していたら、え?もう茂原?
あやうく降り損ないそうでした。(危ない危ない!!)

結局一時間遅れのわかしお3号に乗っても変わらなかったのですが、
楽しかったので、「いい!」と前向き!(笑)

そんなこんなで、茂原に着いた時点ですでに、一仕事やり終えた気分です。

時間も遅くなったし、寒いし、これから上棟?
もう温泉入って、帰りた〜い!そんな、小屋女子メンバー心の声です。

 

後半に続く

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • Camphortree
  • Camphortree
他の人はこんな記事も読んでいます。