DIY

*スプンクちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

 

ちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

 

皆さまこんにちは。

小屋ナンバー009、スプンクのえりすけです。

 

ワタシがずっと、欲しかったモノ。

 

それは 窓のヒサシ!

 

大工さんに言うと 「ヒサシ」のカタログを持ってきてくれました
・・・が、ワタシの欲しい庇、そのカタログの中にありません。。。

 
「うーん。こういうンじゃなくて、

もっとこう、我が家に似合うような・・・」

 
ワタシの欲しいヒサシを身振り手振りでどうにか説明すると
「自分でつくれるンじゃないの?」と言われてしまいました。

 
「作れません!!!自分では出来ません!!!」

 
その時はそんなふうに答えましたが後から考えて

 
「・・・大工さんが作れるンじゃないのって言うンだから
もしかしたらもしかして、作れるのか?ワタシ?」

 
単純な性格のワタシです。
なんだかその気になってきました。

 

ちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

斜めカットを駆使して こんなカタチのものをまず作った。

 

とは言っても。

 

ヒサシなんか作ったことありません。

作り方も知りません。

 

とにかく勾配をつければいいンでないかな?

 

ということで 上の写真のようなモノをまず作ってみました。

 

ちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

こんな感じに置いていけばいいのかな?ウマの上でシュミレーション。

 

そこに、大工さんにもらった屋根の下地材をタッカーでつけてから

 

木工ランドさんの商品、

シダーシェイクをはっていく事にしました。

 

ちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

 

外壁に取り付ける為の、こんなカタチのモノもつくり

 

ちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

 

いよいよ窓の上に インパクトドライバでドリドリ固定!

 

この辺りの作業がやっぱりワタシは大好き。

 

インパクトドライバ持って脚立を上っていくときが

一番ワクワクする瞬間かもしれません(笑)

 

ちょっとの雨なら窓を開けておいても大丈夫!DIYでヒサシをつくったよ。

ふたつの脚立に、足場板をとおすとこの通り!安心して作業ができます。

 

このヒサシを作ったあとに

ものすごい土砂降りの雨が降った日がありました。

 

ヒサシをつけてない他の窓には

叩きつけるような雨がバチバチとガラスに当たって、怖かった・・・

 

だけど自分でヒサシをつけたこの窓には

当たり前だけど直接雨が当たらなくて。

 

ちょっとの雨の時は窓を開けておいても大丈夫だし

 

そうか、ヒサシがあるって、こういう事なんだな!

 

ってしみじみ理解できました。

 

難しかったけど、頑張ってヨカッタよぉ(涙)

 

まだ木工ランドさんのシダーシェイクが余っているので

他の窓にもヒサシをつくるぞー!

 

おーッ!!

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • *スプンク
  • *スプンク
他の人はこんな記事も読んでいます。