DIY

池田 祥子冬のおうちにあたたかみをプラス。オリジナルキャンドルグラスをつくろう。

 

冬のおうちにあたたかみをプラス。オリジナルキャンドルグラスをつくろう。

スクエア型のキャンドルグラス

 

どんどん寒くなってますますおうちで過ごす時間が多くなる季節ですね。
おうちで長くいるからこそ、インテリアもほっこりあたたかみのあるものにしませんか?
ゆったりリラックスタイムの時はキャンドルをつけてお茶をする…という
至福の時間も冬の方がなんとなく似合いますよね。
ただ火をつけるキャンドルは注意が必要で狭い日本の住宅事情には少し不向きな気もしますね。
実は私もあわや大惨事!?な経験があって以来、
火のキャンドルは怖くなってしまいました。。
自分の不注意のせいなのですが…。
そんな時に重宝するのがLEDキャンドルです。
100円均一でも売られていて電池式だし、なによりそのままうたた寝してしまっても安心安全!
でもそのままLEDキャンドルを透明グラスに入れたのではシンプルすぎてちょっと寂しい…
ということでオリジナルキャンドルグラスを作成しましたのでご紹介します。

用意するのは雑貨屋さんなどでみかけるスクエア型のキャンドルグラス。

 

 

冬のおうちにあたたかみをプラス。オリジナルキャンドルグラスをつくろう。

フィルムシートを貼っているところ

 

次に用意するのは自分の好きなデザインと透明のフィルムシート。
フィルムシートにデザインをプリントして、
キャンドルグラスのサイズに合わせてカットしています。
透明のフィルムは「気泡が入らない耐水透明フィルムラベル」というものを使用しています。
少し乳白がかっていて磨りガラスのような仕上がりになります。
キャンドルグラスの角にフィルムシートを合わせて貼っていくだけです。
気泡が入らないタイプなので簡単♪
普通のフィルムシートだとぷくぷくとした気泡が入ってしまうので要注意です。

 

 

冬のおうちにあたたかみをプラス。オリジナルキャンドルグラスをつくろう。

完成!

 

完成したらこんな感じなんです。
透け感があるので向こう側のデザインも透けてみえて
ちょっとした立体感がでて、可愛いです。

 

 

冬のおうちにあたたかみをプラス。オリジナルキャンドルグラスをつくろう。

何個も点灯するとよりいっそうのあたたかみが出ます。

 

早速LEDキャンドルを入れて灯してみました。
模様を草原みたいにしたので朝焼けや夕焼けのようにも見えます。
なによりあたたかなオレンジの明かりに癒やされますね。
 
LEDキャンドル×グラス×フィルムシートでお手軽に作れます。
デザイン⇒印刷じゃなくても、油性ペンでフィルムに直接手描きの
模樣やイラストを描いても可愛いと思いますよ。

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • 池田 祥子
  • 池田 祥子
他の人はこんな記事も読んでいます。