Report

NgaXin chao!ベトナムライフスタイル(パート1)

ベトナムの風景

 

Xin chao!シンチャオ!(ベトナム語で「こんにちは」)

私はNGA(ニャー)と申します。ホーチミン生まれ、ホーチミン育ちの女の子です。これから私の生まれ育った国、ベトナムのライフスタイルを紹介します。

私の生まれた街ホーチミン市は市内だけでも16ヶ所の工業団地があります。近郊まで入れると100ヶ所を超えます。
日本からもたくさんの企業がホーチミンに進出しています。

ホーチミン市はベトナムの首都ハノイ市に比べると、年間を通じ気候は暖かく3~4月が一番暑い時期になります。
今の時期が一番過ごし易く今日(8月31日)は最高気温が29度、天気は曇り時々雨でした。
5月~11月は雨季に当たり毎日夕立(スコール)があります。すごい雨なのでベトナムに来て体験された人はびっくりします。
もし、観光に来られるのならば、少し気温も落ち着く11月過ぎが私のお勧めです。

 

統一会堂

統一会堂

 

さて、ベトナムの食事ですがPHO(フォー)などの麺料理をはじめ、家庭料理、郷土料理など様々なジャンルが存在します。南国地方独特の「すっぱからさ」と「香菜、パクチー」の香辛料の匂いが特徴的です。

香辛料が入っていると日本人でも苦手な人と好きな人に分かれるみたいですね。ベトナムっ子は子供の頃から食べているのでたぶん嫌いな人はいないかな?

ベトナム料理は中国文化や植民地統治時代のフランス文化などの影響を受けています。なかでもPHO(フォー)はあまりクセがなく、マイルドな味付けのものが多いです。私はこのPHOが大好きです!ベトナムに来た方は是非食べてくださいね!

 

サイゴン大教会

サイゴン大教会

 

交通事情ですが、朝夕の通勤時の「バイク」の量は凄い!ただ一言「凄まじい。」です。
交差点でよく事故にならないね、と観光に来た人は必ずというほど言います。

”我先に、少しでも隙間があれば入り込む”と言う状況です。
実は私もバイクで通勤していますよ。女の子もたくさん乗っています。私の運転はどうかな??・・・・ちゃんと譲り合っていますよ(笑)。

 

渋滞の様子

渋滞の様子

 

こんな感じで毎回ベトナムの生活をお届けします。
ベトナムのファンになってもらえればうれしいです。
それではまた!
Hen gap lai!ヘンガップライ! (ベトナム語で「また会いましょう」)

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

他の人はこんな記事も読んでいます。