DIY

たしろじゅんこ築80年の古民家を夫婦でリノベーション!! 居心地のいい空間をつくる!

古いおうちには ゆとりのスペースがあるな~~って思ったの。

それは・・・『縁側』

 

縁側って
おじいちゃんとおばあちゃんの ひなたぼっこスペースって感じ。

このゆとりの縁側スペースをお気に入りの空間にしたいな~。
おひさまポカポカの中で読書したり、

夜は灯りの下、ワインで乾杯できたらな~って思ったらワクワクしてきた!

ここに引っ越す前から 使いたいのに使えなかったソファー。

(お友だちのおじいちゃんからソファーを譲ってもらっていたのに 前のおうちでは使えていなかったのデス。)

 

布の仕切りとライト

 

布で間仕切りをして、照明を取り付けて

 

本棚

 

お気に入りの本を並べて、

ソファーを置いたら、とっても居心地のいい空間ができちゃいました~!

 

縁側に面した部屋は できるだけモノを置かないゆとりの空間に。

部屋の壁が暗くて ざらざらと粉っぽい素材だったので

すべて剥がして 白いペンキを塗って。

 

ひょうたんランプとハンモック

 

お気に入りの作家さんのひょうたんランプを下げて
憧れだったハンモックのある暮らしが始まりました。

 

ハンモックでくつろぐ犬

 

なぜだかハンモックが好きになってしまった うちのわんこ 『さんきち』。

居心地のいい空間ができると
わんこの『さんきち』のように
穏やかな空気と時間が流れるんです。

こういう暮らし方が 私にとっての豊かさだな~って思ったりします。

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • たしろじゅんこ
  • たしろじゅんこ
他の人はこんな記事も読んでいます。