How toタイアップ

ミキ「エッグタイル」×100均木材で、歯ブラシスタンドをDIY!

 

 

 

「エッグタイル」と、100均セリアで購入した木材を使って、歯ブラシスタンドをDIYしました。

 

エッグタイルは、先日「日本エムテクス株式会社」さんに遊びに行かせていただいたときにお土産でいただいたもの。

 

参照記事↓

エコで機能的!イマドキ素材、「エッグタイル」って知ってる?

 

DIYします!と宣言してから随分と時間が経ってしまい・・・申し訳ありません!!

 

自画自賛ですが(笑)素敵なものが出来上がったので、ぜひご紹介させてくださいね。

 

エッグタイルと100均DIYのコラボです!

 

 

 

材料は・・・

 

 

img_5070

〇エッグタイルブリック 1枚

〇セリア 4枚で108円の3cm幅の角材 1枚(写真には2枚写っていますが実際に使ったのは1枚のみ)

〇セリア 4本で108円の1cm角の角材 2本

〇ホームセンターで購入したサドルバンド 3個(配管等を固定するための金具で、ホームセンターに1つ30円程度で売っています)

〇塗料、釘、ウレタンニス

 

 

まず木材をカットします。

img_5078

 

 

イメージとして、土台はこのような形になるようにカットしました。

img_5079

エッグタイルの周りを、木材で囲むようなイメージ。

 

エッグタイルを外すと、

img_5077

こうなります。

 

 

 

カットしたら塗料で色を塗ります。

今回は、全てにワトコオイルを塗り、一枚だけ上から水性ペンキを塗り軽くやすりがけしました。

(使用した水性ペンキは、グラフィティーペイントのダイヤモンドダストです)

 

img_5081

 

 

塗料が乾いたら、組み立てです。

土台と支えを、木工用ボンドで借り固定します。

img_5083

水性ペンキを塗った支えとなる方は、ちょうどゲートのような形になります^^

 

 

木工用ボンドが乾いたら、土台は裏側から小さな釘で固定しました。

img_5085

細い釘なので、特に下穴等は開けなくてもきれいにしっかりと入りました。

 

 

画像を撮るのを忘れてしまったのですが(スミマセン!!)

 

支えの方は、アクセントにもなるように表側から釘で固定しました。

 

 

 

固定したら、次は、

img_5087

ウレタンニスを全体に塗ります。

 

「つや消し透明」がおすすめです。

 

歯ブラシスタンドは水回りで使うことになるので、このひと手間は惜しまず。

 

 

 

ウレタンニスが乾いたら、

img_5091

サドルバンドを水性ペンキを塗った板に固定します。

 

 

最後に支えを土台に固定して・・・

img_5096

エッグタイルを使った、歯ブラシスタンドの完成です!

 

 

吸水性の優れているエッグタイルの性質を利用しましたよー。

img_5097

これなら歯ブラシから水が垂れても安心!

 

 

 

実際に歯ブラシを立ててみましょう!

img_5102

我が家は3人家族なので、このサイズにしましたよ。

 

コンパクトで、とてもいい感じ^^

 

 

洗面所に置いて・・・

img_5111

うんうん。しっくり。

 

ナチュラル素材の歯ブラシスタンド、なかなかないですよね!

 

すっかりお気に入りになりました^^

 

簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね!!

 

 

 

 

 

エッグタイルについての詳しくは、コチラをどうぞ^^
http://nmtecs.jp/eggtile/

 

エッグタイルを使ったバスマットのご購入は、コチラ。

http://coyajoshi.shop-pro.jp/?pid=110967012

 

 

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • ミキ
  • ミキ
他の人はこんな記事も読んでいます。