DIY

夏目あや子カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

こんにちは、なつめです。

我が家には、カラーボックスがたくさんあります。

この家に引っ越す前のアパートでは、ほとんどの収納をカラーボックスでまかなっておりました。

おうちを建てたら、そのおうちに合った家具を買うつもりでしたので。

そしておうちを建てたいま。

カラーボックスはリメイクしてまたも活躍してくれています^^

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

これがこのおうちに引っ越して作ったこどもスペースです。

カラーボックスはふたつ。

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

ひとつはこれです。

冷蔵庫風収納。

上の姉妹がまだ3歳4歳でしたので、おままごとまっさかり。

でも、おもちゃをどうにか楽しく隠したくて。

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

天板には、SPF材を。

扉は引き出しはベニアです。

カラーボックスの周りにもベニヤを貼っています。

セリアのかごを使った収納は、かごごと取り出せ

ちいさなこどもでもぽんぽん入れられてとっても便利なんですよ^^

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

もうひとつはこれ。

2つタイプのカラーボックスです。

もともとインナーアイテムで持っていた扉と引き出し。

せっかくのぴったりサイズ、生かしたいと思い

布とバルサ材(工作用の柔らかい板)を塗って貼りました。

ただの真っ白だった扉もかわいく変身です。

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

こちらはカウンター式に使いたかったので

SPF材の天板+背面部分もリメイク。

背面に貼ったのはダイソーのコルクボードです。

コルクボードにそのまま布を貼りリメイクしています。

とても簡単ですが、ざらざらの面がなくなり危険度も減りました。

 

20160609-01-img06

 

そして現在の子供スペース。

1階の子供スペースは机とランドセルラックがメインとなりましたので

2階に新たに製作中です。

カラーボックスが4つ。

10年選手もいます。

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

こちらはグリーンの塗料を2度塗りして、奥にレンガ柄の壁紙を貼ったもの。

こうしてかわいいおもちゃだけディスプレイしています。

 

カラーボックスを120%リメイクして使い倒す!キッズスペース

 

これはブラックの塗料+天板。

100円ショップの布ケースを入れて

もともとのインナー引き出しにバルサ材を貼って。

リビングで活躍しています。

また飽きたら色を塗り替える予定です^^

おうちにひとつはありそうなカラーボックス。

貼ったり塗ったりするだけでかなりイメージチェンジできるので

ぜひひと手間かけて、全うするまで使い倒してあげてください!

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • 夏目あや子
  • 夏目あや子
他の人はこんな記事も読んでいます。