Report

Camphortree『ドイト×小屋女子』DIYルームができるまで、、『Tiny Station 411』看板のお話

 

『ドイト×小屋女子』DIYルームができるまで、、『Tiny Station 411』看板のお話

 

革と風呂敷の三記です。
 
ドイト ウィズ リ・ホームで作った、Tiny Station 411の小屋、
この看板とポスターのお話です。

• • • • • • • • • • • • • • •

 

 

『ドイト×小屋女子』DIYルームができるまで、、『Tiny Station 411』看板のお話

看板の第一案

 

 

12235090_904321239648797_2182171427899133316_n

 
今までの小屋は、イベントの時使ってその後は私たちの手から離れたり。
その場で解体された物もありました。
 
今回は、これからもずっと使っていく、使っていきたいという持ちをこめて
 
小さいけれど、みんなが集まって楽しく物作りが出来る場所。
『Tiny Station 』
 
ドイト ウィズ リ・ホームさんの住所:東京都新宿区下落合4-1-1
の番地部分。
『 411』
 
を合体させて『Tiny Station 411』に決定しました!

 

• • • • • • • • • • • • • • •

 

 

『ドイト×小屋女子』DIYルームができるまで、、『Tiny Station 411』看板のお話

 

看板はこの特別な数字を、カッコヨク壁に飾りたい!
文字はとてもシンプルなフォントを選んで、
看板に合うようにちょっと大きさを微調整しました。
路監督からの第一案は、ステンシル。
出来上がったデザインを大きなフィルムで抜いて、ステンシルしよう。
でももっと際立たせたいね〜と。なんとなくみんなが思っていたんですが
いました、いました。Keriさんです。糸のこの達人! 
それならば、こんな事もきっとやってくれるに違いないと
4の数字の下の部分には、ロゴのデザインの一部、釘の細かな模様も入れて〜! とお願い!
すると『出来るよ〜!』と、たよりになる返事がかえって来ました〜。
さすが! Keriさんです。 板を数字の形に正確に糸のこで抜いてくれています。
 
 
『ドイト×小屋女子』DIYルームができるまで、、『Tiny Station 411』看板のお話
 
それを白くペイントして、
より立体的にする為に、別の板で壁との間に隙間を作って、貼付けられました。
カッコヨクなりました。
そして数字の下には、デザインを写し取って、手書きでペイント。
少しかすれた感じもカッコいい、看板になりました〜!
看板1つも、メンバーみんなのアイデアや全体イメージ、それぞれの得意な仕事の連携で出来上がってるんですよ〜!

 
 

『ドイト×小屋女子』DIYルームができるまで、、『Tiny Station 411』看板のお話
 
ドイト ウィズ リ・ホーム新宿下落合店  http://www.doit.co.jp/with_reform/
東京都新宿区下落合4-1-1
定休日 毎週月曜日
営業時間 火〜金曜日 11:00〜20:00
     土・日曜日、祝日 10:00~19:00
 
 
 
 
 
『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • Camphortree
  • Camphortree
他の人はこんな記事も読んでいます。