How to

Camphortree水曜日の手作りスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

 

水曜日のスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

 

革と風呂敷のcamphortree 三記です。
今回の体に優しい温かなスープは”ごぼうのポタージュスープ”です。

 

水曜日のスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

 

材料(3〜4人前)
ゴボウ                50㎝位 1本

玉ねぎ    1/2個

炊いたご飯  1膳分

水      500cc

豆乳     500cc

味噌     大さじ

水      500cc

塩      小さじ1/2

飾り用

白ごま    大さじ2

ゴボウ     20㎝くらい

サラダ油      50cc

お餅       2個

 
   
  
作り方
1、ゴボウは皮をこそげ落とさずに洗って、斜めに薄切り。玉ねぎはたてに薄切りにする。

2、ゴボウとたまねぎを耐熱容器にいれ水500cc(材料と別)をいれ、軽くラップをして700wで10分加熱します。

3、ゴボウと玉ねぎに火が通ったら、ミキサーにいれ、ご飯と新しい水500ccを加え、ピューレする。

4、ピューレしたゴボウとたまねぎご飯を、おなべに入れます。火をつけ沸騰したら5分ほど煮ます。
5、顆粒だしとお味噌を入れて、一煮立ちさせて、豆乳を加えます。豆乳を加えた後はあまり沸騰させないように。

沸騰させると豆乳の成分が固まって分離して、ブツブツになりやすくなります。

その場合も、味や栄養には問題はないです。

6、フライパンに、油を引き熱します。細く切ったゴボウを水気をきちんと取ってから熱した油にいれ、

中火でこんがりキツネ色になるくらい揚げます。

7、切り餅はさいころ状に切って、オーブンにそれぞのお餅を離して置いて、250度で10分。キツネ色になるくらい焼きます。

8、器に盛って、揚げゴボウ、胡麻をトッピングして、お餅と一緒にいただいてください。

 

 

水曜日のスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

 

和風の食材の優しいスープが出来ました。

お正月に残ったお餅も減らせそうです。

ゴボウ茶等で栄養が見直されている、日本独特のお野菜で、寒さが厳しくなる 季節、元気に過ごしましょう!

 

 

水曜日のスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

 

 

 

水曜日のスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

 

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • Camphortree
  • Camphortree
他の人はこんな記事も読んでいます。