DIY

たしろじゅんこ仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

大分県にある小さな森の中にある『バルンバルンの森』という空間に
仲間が集まって 小屋を作っちゃおう!と企んだのは
2015年春のこと。
  

いつも遊びに来てくれる仲間が
「この場所に小屋があったらいいよね~」の一言から
始まったこの計画。

バルンバルンの森の宿泊施設『森の集会室』の前にある軒下に小屋をつくります。

この軒下は 物置スペースになっていた場所!
だからこそ やりがいがある~!

 

仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

*まずは どれくらいのサイズの小屋を作るのか?
 
バルンバルンの森はマルシェを定期的に開催していて
可愛いSHOPが集まったりするので、雑貨屋さんやFOODも出店できるくいらいの
こじんまりとしたサイズに。

 

*どんな素材で作る?
 

『バルンバルンの森』は36年前からある施設をリノベーションしている空間。
なので、なるべく味わいのある素材で作りたい!
新しいものより古いもの。
ということで 仲間からもらった古い足場板や
古材、古い窓枠、錆びたトタン・・・を使うことにしました。

 

*製作期間は?

 

関東から来てくれた仲間や、地元の仲間のお仕事の関係もあり、
みんなで集まって作れる日はで約4日!
全部 仕上がるまでトータル一週間!
 

仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

まずは 枠組から!
今回は軒下に作るので 屋根は必要なし。
後ろの壁と 横壁も片側は作らなくて大丈夫です。

 

仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

SHOPにもなるような小屋もいいし、
作り始めたら 「夜は BARに変身するような小屋もいいね~」という話も出てきて

正面は BARカウンターにもなるような ちょっと男っぽいラフな感じに。
板の色も違うもののを並べ、幅のサイズもわざと変えてみました。
  

仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

カウンターの上は 古材でフレームのように枠を作って
なかに立つ人が絵になるように。
 
撮影スポットになってもいいな~という思いも込めています。

仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

 

 

仲間とワイワイ小屋作り☆前編~inバルンバルンの森

 

みんなと一緒だと作業も休憩も
最高にたのしい~~!
 
 
小屋作りは 後編に続きまーす!
 
 

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • たしろじゅんこ
  • たしろじゅんこ
他の人はこんな記事も読んでいます。