DIY

*屋上庭園小屋だと思っていたー屋上庭園的小屋の風情③ ~お披露目しました~

 

どーも〔小屋№016号〕ヴィンテージのリカです。

 

手始めに「10分の一のミニチュア」を作ったあと

大工さんのご指導の元、本番用の木材で製作して、

いよいよ今回はお披露目!最終章です。

 

・・・が、

その前に仮組みをしてみよーということになりました。

 

 

小屋だと思っていたー屋上庭園的小屋の風情③ ~お披露目しました~

 

 

 

小屋だと思っていたー屋上庭園的小屋の風情③ ~お披露目しました~

 

いかがでしょー

都内某所のビルの中のマイ小屋です。

では、せっかくなので「10分の一のミニチュア」とくらべてみましょう~

 

 

小屋だと思っていたー屋上庭園的小屋の風情③ ~お披露目しました~

 

いかがでしょー。

昔は冷蔵庫がこんな木枠に入って運ばれてたよねって、

あらまーそうだったのと、そんな声もなんのそのです。

なかなかどうして初めてにしては、

イメージ通りに出来ている!と満足です。

 

 

小屋だと思っていたー屋上庭園的小屋の風情③ ~お披露目しました~

 

そして、本番です!

ビックサイトで開催された日本ホビーショーに

参加させてもらったときのマイ小屋です。

屋上庭園の作品を4面ぐるりと展示しました。

プチマルシェ、市場のお店屋さんのイメージ。

もともと木枠だけのシンプルな小屋なので、かえって

いろんな飾り方で変化がつけられたかなと思います。

 

 

小屋だと思っていたー屋上庭園的小屋の風情③ ~お披露目しました~

 

こちらは、小川の前にたたずむマイ小屋。

野外バージョンです。

どこかの道端で、ひがな一日、

お天気いいねぇーと、お茶しながらのんびり

お店番するのがワタシの理想の小屋暮らしです。

 

ところで最近になって気がついたのですけど

小屋って、もしかして屋根が必要だったのかしら?

どうもワタシの中でも定義があやふやで。

まー、でも!それも自由!好きに作る!

これがマイ小屋作りの醍醐味かも。

ということでこれまで3回にわたってお届けしてきた

屋上庭園的小屋の風情、以上でおわりです。

 

さぁー 二個目のマイ小屋への構想・妄想はいかに?

ぜひ、楽しい小屋作りを皆さんも!

 

 

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • *屋上庭園
  • *屋上庭園
他の人はこんな記事も読んでいます。