Report

Keri works仲間と小屋女子トレーラーハウスを作ったよ~1月7日 外壁編~Keri works

 

仲間と小屋女子トレーラーハウスを作ったよ~1月7日 外壁編~Keri works

 

小屋No.005   糸のこのKeriです。

 

小屋女子トレーラーハウスにまつわる思い出は、一言では語りつくせないほど、たくさんあります。

それでも、どうしても4つにしぼるなら(なぜ4つ?!)

この4つかな。

 

①外壁を作ってはったこと

②内壁のペンキ塗り

③かもめ食堂風カウンター作り

④完成パーティー

 

今日は、①の外壁のお話をさせてもらいます。

 

2015年1月7日、特急わかしおに乗って、茂原の菅沼建築設計さんに到着した私が見たのは、写真のような状態。

12月の上棟式に参加したメンバーにとっては、当たり前の光景だったと思うけど、11月に台座を見にきて以来の私にとっては感動ものでした!

 

「わーー!トレーラーハウスだ!形になってる!」と思わず叫んでしまいました。

中に入ったら、これまたびっくり。

天井のきれいなアールの梁は、まるで鯨の体内のようでした。(入ったことないけど)

 

 

仲間と小屋女子トレーラーハウスを作ったよ~1月7日 外壁編~Keri works

 

しかし、余韻に浸っている暇もなく、みんな上着の上にエプロンを着て早速作業の説明を受けました。

でも、このときも興奮状態収まらぬ私は、あまり話を聞いてなかったのでした。

説明も上の空で(ごめんなさい・・)トレーラーハウスにうっとりしてたら、

「はい!木工班、塗料の買出し!」と指示を受け、テンションが納まらない私は、木工班のメンバーと一緒にホームセンターのCMソングにあわせて歌ったり踊ったり。

菅沼さん、あきれてたかしら。

でも、これは、まだ序章にすぎないのです。

だってこの後も、小屋女子大暴れなんですもん(笑)

 

 

仲間と小屋女子トレーラーハウスを作ったよ~1月7日 外壁編~Keri works

無邪気に踊る木工班

 

さて、取りあえず、買出しの任務を無事終えて帰ってきたら、
残ったメンバーは木材にシーラーを塗っていました。

早速私たちも参加。

サイズに合わせて木材をカット → シーラー → 塗料 → 本体に墨壷で印付け → 本体にビス止め

こんな作業をみんなで、延々と続けていきました。

もちろん笑いや騒ぎはありましたが、

それでも手を止めることなく作業は進んでいきました。

 

 

仲間と小屋女子トレーラーハウスを作ったよ~1月7日 外壁編~Keri works

 

真冬の外作業は、はっきり言って体力的には過酷です。

でも、誰も泣き言を言わないの。笑顔なんです。

なんでかな。

ただただ、単純に楽しかった。

そして、みんなの心のベクトルが同じ方向を向いていた。

それだけは、言えること。

 

 

仲間と小屋女子トレーラーハウスを作ったよ~1月7日 外壁編~Keri works

 

次回は「内壁のペンキ塗り編」をお届けします。
どうぞお楽しみに!

 

 

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • Keri works
  • Keri works
他の人はこんな記事も読んでいます。