How to

Camphortree水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

三記の水曜日のスープ。
今回の体に優しい温かなスープは”小豆のミネストローネ”です。

 

水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

あんこにする小豆、ポリフェノールや代謝を促進してくれるビタミンB1が豊富で

寒い時にはもってこいの食材です。

じっくり炊いていく小豆は格別ですが、煮汁入りのお赤飯用の缶詰を使えば手軽に使う事も出来ます。

今回は、お豆を使って、ちょっとイタリア風に。

お野菜は冷蔵庫にあれこれ残った物を使って、体は温か、冷蔵庫はすっきりのスープです!

 

水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

材料(3〜4人前)
小豆の水煮缶   1缶 200g

トマトの水煮缶  1缶 400g

玉ねぎ    1/2個

セロリ葉   1本分

人参     1/2個

キャベツ   1/5個

ほうれん草  1/2輪

ニンニク   2かけ

水      500cc

固形スープ  2個

塩      小さじ1/2

一緒に

ライ麦パン

 
   
  
作り方
1、野菜全ては1センチ程度に細かく切ります。

2、お鍋を熱して薄くスライスしたニンニクを炒めます。

3、ほうれん草以外のカットした野菜もしんなりするくらい炒めます。

3、トマトの水煮、水、固形スープ、小豆の水煮缶を煮汁と一緒に、を入れて15分煮込みます。
4、塩で味を整え、濃いようならお水をたして調節してください。

5、食べる、少し前にほうれん草を入れ、蓋をして5分煮ます。

6、器に盛って、温めたライ麦パンといただきます。

 

水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

お野菜のうまみがぎゅっと詰まったスープが出来ました。

小豆とニンニクが、美味しいです。お豆のスープに小豆ありですよ〜!

 

水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

 

 

水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

 

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • Camphortree
  • Camphortree
他の人はこんな記事も読んでいます。