DIY

池田 祥子小物アイテムを足してお部屋をモロッカンテイストにプチDIY

一日のほとんどをどこで過ごしますか?と聞かれるとほとんどの人が「リビング」と答えるんではないでしょうか。私も仕事から帰ってきて寝る直前まではリビングのソファが定位置です。

ですので、リビングのインテリアは自分なりに居心地がいいように可愛く整えているんですが「寝室」は本当に寝るためだけの部屋なのでインテリアデコレーションは何もしていませんでした。

でも一日の終わりに一番ほっとする空間だし、自分の好きなテイストにしたいな~と思いなおしました。今はブルックリンスタイルやフレンチシャビー、モロッカンが流行中ですが私はモロッカンのエスニックな感じやダマスクなどの模様やタッセルが好きなのでモロッカンテイストを取り入れることにしました。
かといってカーテンやシーツ、キャビネットやミラーまで変える金銭力がないし今使っているものを使わないのは勿体ないので、小物を色々プラスしてモロッカンテイストを取り入れることにしました。

まずはネックレスの収納ボードをモロッカンタイル柄にDIY。
20161101-ikeda-img01
まずは板を買ってきてホワイトのペンキでペイント。

20161101-ikeda-img02
モロッカンタイル柄を透明のシールシートに印刷。ちなみにモロッカンタイル柄のデータは素材サイトFreepikで配信されているものを使用。個人利用であれば自由に使えます。

20161101-ikeda-img03
カットしたシールを貼っていきます。透明なので下地の白が出ます。

20161101-ikeda-img04
はみ出した部分をカッターでカット。

20161101-ikeda-img06
裏面の端っこに吊り下げ金具をつけます。

20161101-ikeda-img07
表面にネックレスを掛けるためのフックを取り付けます。

20161101-ikeda-img08
じゃーん。完成。幅が50cmくらいあるので割と目立ちます。

20161101-ikeda-img09
うちのベッドはヘッドボードがないタイプなのでちょっと枕元が寂しいかんじ。なのでダルトンのタッセルとシルバーのチャームでデコレーション。一気にエスニックな感じになります。

20161101-ikeda-img10
スイッチカバーをdecolfaのダマスク柄のマスキングテープでデコ。salut!で買った壁かけ用の星を麻ひもでくくりつけてガーランドにチェンジ。

20161101-ikeda-img11
クローゼットの上部分にdecolfaのタイルステッカーを。冷蔵庫やタイルの上などツルツルなところに貼るように、と書いてあったのですが壁に貼ったらどうなんだろう?と貼ってみたら意外とちゃんとくっつきますし、かなり可愛いです。剥がれてきたら壁紙用の両面テープでつけてみよう。

20161101-ikeda-img08
サイドボードに好きなモロッカンな感じのランプやサンバーストのフレームなど、好きな小物を配置して…

20161101-ikeda-img12
足元にはモロッカンタイル柄のラグを。実はこれキッチン用で水に強いのです。なぜこれにしたかというとしょっちゅうベッドサイドに置いたペットボトル(寝ぼけてふたを閉めずに置いてしまう)をこぼすからです…。

大型のキャビネット、ドレッサーなどを変えなくても、小物をプラスしただけでちょっとモロッカンテイストを感じられるお部屋になりました。小物プラスのプチDIYでプチ模様替え、簡単なのに意外と雰囲気が変わるのでオススメです!

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • 池田 祥子
  • 池田 祥子
他の人はこんな記事も読んでいます。