DIYHow to

a piece of dream*100円フレームとLABRICO(ラブリコ)で内窓風棚をDIY!

工具不要。ホームセンターで売ってる2×4材をはめこむだけで天井と床に突っ張れる「LABRICO(ラブリコ)」って知ってますか?
 

こんにちは。
 植物とハンドメイドDIYのある暮らしが好きなhanaです。
今日は「LABRICO(ラブリコ)」と100円フレームを使って。
「植物を飾れる棚」を 作ったお話です。
 

私の部屋の窓辺。
ここに「植物の飾れる棚」があったらいいなーと思っていました。

そこで知ったのがコレ。

 

「LABRICO(ラブリコ)」

 

工具不要で、2×4材をはめ込んで。
ジャッキをまわすだけで、天井と床をつっぱる「柱」ができちゃう。
すごい!

 

これに出逢うまでは、わがやの柱や壁。
こんな風にDIYしていました。

 

 

 

このアジャスター。
木材に穴をあける必要があって。

 

穴をあけるのが タイヘン。

 

でも 「LABRICO(ラブリコ)」は、穴あけ不要。
はめるだけ!
 
しかも、なんと!
 

わがやのカーテンレールの隙間に、
「シンデレラフィット!」
 
 ぴったりなのです。

 

早速、

1.2×4材を2本「LABRICO(ラブリコ)」を使ってたてて。
 
2.100円ショップのフレーム(今回はセリアで購入)を9個用意。
 3個ずつ両面テープでとめ、みっつのパーツをつくる。
 (一応不安なところは、タッカーでもとめました)

 
3.杉板、腰壁を作った時のあまりの「モールディング」も用意して。

 

 

こんな風に上から順番に「ラブリコを使って先にたてた2X4材」に、ねじ止めしていきます。

 

 

 

棚は 水平器を使って水平にとりつけます。 

   
 

できあがったら、机をもとにもどして 完成です。
 

机がないと・・・こーんなカンジ。

・・・ちょっと 間抜けかも。

でも光をふさぎたくないからそのまま。

 

机を前におくと ちょうどよくなりました。
(机を置かない場合は 腰壁のように板を貼るといいかも!)
 

私の日ごろつくって 遊んでいるもの・・・
(かご編み・クレイクチュール・ステンシル・押し花・木工・リメイク・・いろいろ!)

好きなものを 好きなだけ!
飾っています。

 

夏は、お散歩先で摘んできたお花を並べたり。
多肉植物をたくさん 並べたり。
 

想像するだけでも ワクワクしちゃいます。

 

 

今回、こだわったところは、ふたつ。
まずは、このチェーン。
 

私のつくるもの、少しラブリーなので。
「チェーン」をつけています。

少しだけ、JUNKというか 雰囲気のあるものを入れるのが好きです。
 

もうひとつは、100円フレームを使ったこと。
簡単に額縁みたいな窓フレームが作れるのはもちろんですが、

 

後ろに 季節に応じて 作った押し花や、透明シートに文字などを印刷して入れても いいかもと 思ったのです。
(これは、仙人草の押し花です)

 

 

 

好きなものを 好きなだけとりいれるために。
暮らしを もっともっと 楽しめるように。

たくさん DIYを したいなと 思っています。

 

「LABRICO(ラブリコ)」
http://www.heianshindo.co.jp/labrico/

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • a piece of dream*
  • a piece of dream*
他の人はこんな記事も読んでいます。