How toDIY

岩渕裕子セメントで鉢をつくってみたよ!

前から気になっていたセメント!

セメントっていったら、私の中では、建物の工事とか、道路工事とか、そんな大きなことにつかうイメージだったのですが、カフェにきてくれるお客さんにセメントで小物もつくれるんだよ~と教えてもらい、インテリアにも使えそうな小さな鉢をつくってみることにしました。

☆材料☆

・ダイソーのセメント

・牛乳パック

・プラスチックのカップやコップ

・ビー玉(重りに使います)

・転写シート

20160731-iwabuchi-img01

今は、百均でもセメントが手に入るんですね!びっくりです!

牛乳パックの上部分をカットし、セメントと水を入れ、混ぜていきます。

20160731-iwabuchi-img02

こんな感じになります↓

分量はパッケージに記載していますが、小分けに使っていたので、私は、勘で。笑

少し固めくらいがいいかなと思いますよ!すみません適当で・・・笑

20160731-iwabuchi-img03

その中に、ひとまわり小さなカップを入れぎゅっとしずめていきます。

その時に、圧力で高さが増すので、自分の好みの高さに調節できますよ。高くしたかったら、セメントを足したり。低くしたかったらセメントをすくいとったり。

浮いてくるのでビー玉を重りにしました。

20160731-iwabuchi-img04

この時期だと、暑いので1日では固まります。

固まったら、牛乳パックをはがしていきます。はがしずらかったら、ペンチで剥ぎ取ってみてください。

牛乳パックだと四角い形に、丸いカップだと丸い形に!色んな形でつくってみました。

やすりで角をとったら完成で~す!

20160731-iwabuchi-img05

凹凸は、あじがでていい感じ!これだけでもかっこいい!!このでこぼこ加減が、結講好きです!笑

このままでもかっこいいのですが、転写シートをはって、もっとかっこよく!

20160731-iwabuchi-img06

多肉を植えてみました!おしゃれなインテリアの完成です。

20160731-iwabuchi-img07

小さなかパインもちょこんと飾ってみました!笑

20160731-iwabuchi-img09

セメント鉢は、ズボラな私でも簡単につくれるし、なんといってリーズナブルにつくれるのでほんとおすすめのDIYです。

それに、失敗がないです!笑

今回私は、転写シートをはりましたが、塗装をしてみたり、絵をかいてみたり、マスキングテープやデコパージュしてアレンジしてみるのもいいかも!子供の自由研究にもいいなと思いました。今度息子と一緒につくってみます!

お客さんは、卵パックでつくっていましたよ。斬新な発想ですが、それも、とってもかっこよかったですよ☆”

 

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • 岩渕裕子
  • 岩渕裕子
他の人はこんな記事も読んでいます。