その他

井田 千秋【妄想てづくり暮らし】お部屋に’色’を

20160629-ida-img01

我が家のインテリアは、白か茶(木材)色がほとんど。
いつのお間にか、使い勝手のいいモノトーンばかり選ぶようになりました。
意識してお部屋を見渡すと、色の少ない生活をしているのかも、と感じます。

夏になり、街中で綺麗な色の雑貨を目にすると、
たまにはモノトーン以外も悪くないかも、なんて気分に。
’カラフル’ではなくて、ほんの少しの綺麗な色、明るい色。
まずは気楽に…と引き出しの中をごそごそ探ってみたら、
出番を与えられずくすぶっていた、綺麗なハンカチやクロスが出てきました。

 

ごちゃごちゃしがちなメイクボックスや台所のカゴ。
目隠しにクロスをかぶせたら、ちょっとだけお洒落なお部屋になったみたいで嬉しくなりました。
視界に少し賑やかな色が入ると、気持ちも明るくなりますね。

 

20160629-ida-img02

いつか思い切って取り入れたい!と思っているのがこんなもの。

20160629-ida-img03

特に好きな色が青。
印象的な色の家具をどん、と構えてるお部屋って素敵です。
他の家具との相性が…コーディネートが難しい…なんて心配して、
きっと近い将来買う時が来てもモノトーンを選んでしまいそうですが、
いつかコレだ!という家具と出会ったら、勇気を出してお迎えしたいです。

『 DIY+GREEN もっとおうちを好きになる

著者 : つるじょ+みどりの雑貨屋
出版社 : 新建新聞社
価格 : 1200円+税

writer

  • 井田 千秋
  • 井田 千秋
他の人はこんな記事も読んでいます。