DIY

高川 良子【HOW TO】お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

お気に入りのポストカードやドライフラワーを飾るときに活躍するフレーム。

窓辺に置いたとき、光が透けたら素敵だな、、と思い、スケルトンのフレームをDIYしてみました。

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

断面が「L字」になっている木材を45度にカットし、枠にします。

アクリルのサイズに合わせて寸法を決めました。

アクリル板は同じ厚みを2枚用意します。

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

L字の木材の断面はこんな感じ。長さは900mmほどです。

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

まずはフレームをボンドで仮留めし、裏からL字の金具で固定します。

アクリル板を固定する押さえとして、スチレンボードを「ロの字」にカットしました。

はめてみると、うん。いい感じですね。ぴったりです。

ちなみに、アクリル板が茶色いのは、保護シートが付いている為です。完成までは表面に傷をつけないよう、シートを貼ったまま作業します。

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

何色に塗ろうか、、、とっても迷ったのですが、シンプルに黒にしてみました。

表はゴールドのL字金具をつけて飾りに。

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

再度裏返し、額縁用に押さえる葉型の金具を4箇所取り付けて、完成です!

これをつけるとフレームらしくなりますね。

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

 

 

お気に入りを挟んで飾る、スケルトンのフレームづくり

 

手を添えると、裏が透けている様子がわかりますでしょうか??

自分でつくると便利なのは、アクリルのサイズに合わせられるところ。

アクリルのカットには専用のカッターやコツも必要ですし、

できるだけ切らずに、フレームのサイズを合わせる方がつくりやすいと思います。

45度のカットが少し大変ですが、ぜひつくってみてください!

 

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • 高川 良子
  • 高川 良子
他の人はこんな記事も読んでいます。