DIY

たしろじゅんこ築80年の古い民家を夫婦でリノベーション!~木と鉄のパーゴラつくりました!~

 

築80年の古民家に引越しが決まった時に
私が一番はじめにした事。
  

それは モッコウバラを2株 庭先に植えたこと。
12月の終わりの寒い頃でした。
  

つる性の植物が大好きで、おうちが蔦で覆われたおうちを見ると キュンとしてしまいます。
 
 
引っ越した古民家も 緑で覆われたおうちにしたい!! 

少しづつ伸びてきたモッコウバラ。
ダンナさんにお願いして パーゴラを作成してもらうことに。 

バーコラとは つる性の植物を絡ませる木材などで組んだ棚のこと。
 
手作りだけど、ホームセンターなどでよく見かけるようなタイプを
作っても楽しくない!
   

自分たちのおうちの一部のような場所にしたい。 

自分たちらしい、個性的なものにしたい! 

夫婦ふたりで イメージして~
木と鉄。そして 古い建具を使うことにしました。 

 

 

築80年の古い民家を夫婦でリノベーション!~木と鉄のパーゴラつくりました!~

 

古い建具は 鉄で枠を作り、宙に浮いたように。
 
ふたりのアイデアはどんどん広がり、バーカウンターみたいにしたいね~!と
もはや、パーゴラの域を超えている?笑
  
カウンターの上は ガラスで光が透けるように!

 

 

築80年の古い民家を夫婦でリノベーション!~木と鉄のパーゴラつくりました!~

 

カウンター下の板材も 古材を使い 幅もそれぞれ違ったものにしました。
  

ちょっとしたところもこだわりたい!ということで
カウンター下の板材は 裏から見てもかっこよく仕上げました。
  

ちょっと男っぽい感じです。

 

 

築80年の古い民家を夫婦でリノベーション!~木と鉄のパーゴラつくりました!~

 

全体的にはこんな感じデス。
  

かなり大きくて どこにもないようなものが完成しました。

 

 

築80年の古い民家を夫婦でリノベーション!~木と鉄のパーゴラつくりました!~

 

かなりインパクトがあるので、お友達が遊びに来た時の撮影スポットになってしまいました!笑
 
どうせつくるなら!ということで 自分たちらしさをいっぱい詰め込んでみました。
とってもお気に入りの パーゴラです。

 

 

築80年の古い民家を夫婦でリノベーション!~木と鉄のパーゴラつくりました!~

 

 

 

『 デザイン養生テープ誕生! 全20柄、好評発売中。

養生テープの「水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる・貼って剥がせる弱粘着」の機能に「使い方の多様性とデザイン性」をあわせもった
“おしゃれな養生テープ”「YOJO TAPE」ができました。
水回りや屋外でのDIYはもちろん、日常の色々をおしゃれに変身させてくれます。

【サイズ】45mm×5m
【材質】基材:PEクロス/接着剤:アクリル系 日本製

writer

  • たしろじゅんこ
  • たしろじゅんこ
他の人はこんな記事も読んでいます。